EV(電気自動車)を普及させるための政策を進めているのは国だけではありません

一部の自治体では、独自のEV支援策を用意しています

EVを購入するか検討する際には、自治体のEV政策もチェックしましょう!

*ここで紹介されていない県にもEV支援制度がある場合があります(こちらから確認できます)

*まだ令和6年度(2024年度)の政策の詳細を発表していない自治体もあるのでご注意ください(2024.05.12)

東京都のEV政策

日本で一番EV政策が手厚い東京都。都独自の補助金はもちろん、様々な政策でEV普及を後押ししています。

神奈川県のEV政策

全国有数のEV普及率を誇る神奈川県。県と市町村独自のEV政策がEV普及を陰で支えています。

愛知県のEV政策

全国有数のEV普及率を誇る愛知県。市町村レベルの独自のEV補助金が充実しているのが特徴です。

大阪府のEV政策

日本有数の大都市、大阪。EV普及に関する目標を明確に設定しているのが特徴です。

埼玉県のEV政策

埼玉県は、県独自の補助金と市町村独自のEV補助金でEV普及を後押ししています。

千葉県のEV政策

ほぼ全ての市町村に何らかのEV政策がある。それが千葉県のEV政策の特徴だと言えるでしょう。

茨城県のEV政策

一部の市町村のEV補助金が手厚い茨城県。では、どの市町村にどんなEV政策があるのでしょうか?

兵庫県のEV政策

兵庫県は、市町村独自のEV政策によって、EV普及を後押しつつ、防災にも役立てています。

福岡県のEV政策

福岡県は、市町村レベルのEV政策と県レベルの産業政策で、EV化を進めています。

京都府のEV政策

日本有数の観光地である京都で今後EVはどのように普及していくのでしょうか

広島県のEV政策

自動車産業を抱える広島県では、どのようなEV政策を進めているのでしょうか

岡山県のEV政策

実はEV政策が充実している岡山県。そのEV政策について、徹底解説します。

栃木県のEV政策

市町村レベル・県レベルの政策が充実している栃木県。その詳細を解説します。

群馬県のEV政策

群馬県では、一部の市町村を中心に独自の政策でEV普及を後押ししています。

静岡県のEV政策

自動車関連産業を抱える静岡県も、一部市町村を中心にEV普及を促進しています。

長野県のEV政策

EV普及のビジョンや目標が日本一わかりやすい。それが長野県のEV政策の特徴です。

北海道のEV政策

EV普及には様々な障害がある北海道ですが、インフラ整備等を着実に進めています

宮城県のEV政策

宮城県は、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

岩手県のEV政策

岩手県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています

福島県のEV政策

東北地方で最もEVが普及している福島県。そのEV政策について解説します。

山形県のEV政策

山形県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

佐賀県のEV政策

佐賀県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

山梨県のEV政策

山梨県は、県独自・市町村独自の政策を通じて、EVの普及を促しています。

岐阜県のEV政策

岐阜県は、県独自の充電器補助金と市町村独自のEV補助金で、普及を促しています

三重県のEV政策

三重県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

和歌山県のEV政策

和歌山県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

愛媛県のEV政策

愛媛県独自の充電器補助金と市町村独自のEV補助金が、EV普及を促しています。

滋賀県のEV政策

滋賀県は、県独自・市町村独自のEV補助金で,EV普及を促しています。

富山県のEV政策

自家用車普及率の高い富山県。脱ガソリン車に向けた政策が活発になっています。

石川県のEV政策

石川県は、県独自の政策や市町村独自の政策で、EV普及を後押ししています。

新潟県のEV政策

新潟県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

福井県のEV政策

実はEV補助金が充実している福井県。そのEV政策について、徹底解説します

熊本県のEV政策

熊本県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

長崎県のEV政策

新潟県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。

鹿児島県のEV政策

鹿児島県は、県独自の充電器補助金と市町村独自のEV補助金を用意しています。

山口県のEV政策

山口県では、一部の市町村を中心にEV普及に向けた政策が実施されています。